新着記事

2016.02.08 Monday

赤ちゃんが寝ない!!ずっと抱っこ育児、いつまで続くの!?その3


  1. HOME
  2. 子育て・教育(育児の悩み)
  3. 赤ちゃんが寝ない!!ずっと抱っこ育児、いつまで続くの!?その3

前回の記事
赤ちゃんが寝ない!!ずっと抱っこ育児、いつまで続くの!?その1
赤ちゃんが寝ない!!ずっと抱っこ育児、いつまで続くの!?その2

救世主・首がすわるまでに使える抱っこ暇


前回の記事で言っていた、赤ちゃんぐっすりアイテムのご紹介。

毎日の抱っこ、腱鞘炎や筋肉痛になってつらくないですか?
抱っこ紐に入れたいけれど、新生児から使える横抱きのものは安定しないし、首がすわっていないから縦抱っこもできない……。
そんなお悩みを解決するのが、スリングです。


スリングとは?


スリングは一方の肩から袋状になった布をかけ、その中に赤ちゃんを入れて抱っこするアイテム。
スリングなら、首を支えてあげる必要はありますが、新生児の頃からスポッと入れて抱っこしてあげられます。
片手はふさがってしまいますが、両手がふさがるよりは随分自由がききますし、何より支える力が肩に分散されるので普通の抱っこより随分楽!

私も最初こそスリングのことは知らなかったのですが、息子が寝なくて寝なくて、色々な解決方法を調べているうちに辿り着きました。
そして半信半疑で購入。

これが、抱っこが楽になる以外にも嬉しい効果があったのです。

入れた瞬間に赤ちゃんがぐっすり眠る!


もう本当にびっくりです。
入れた瞬間に寝るんですよ、赤ちゃん。ただの抱っこじゃあこうはいきません。
しかも、ちょっとやそっとのことじゃ起きない。すごいです。
丸まっている感じがお腹の中に居る感覚に似ているのでしょうか。
それともママに密着しているのが気持ちいいのでしょうか。
どちらにせよ、本当によく眠ってくれるため、私達夫婦はスリングのことを「魔法の袋」と呼ぶようになりました(笑)

少し使い方が難しい


で、このスリングですが、使用になかなか癖があると言いますか、初めてだとなかなかうまく扱えないと思います。
私も色々なサイトや写真、動画を見ながら試行錯誤したのですが、上手に赤ちゃんを入れることが出来ない。
使い方の理屈は分かるんですけど、赤ちゃんってやっぱり動くし、首もすわっていないしで難しいんです。

一応使い方の動画です。スリングがどんなものかもわかると思うのでどうぞ。

横抱っこ


縦抱っこ


ね、簡単でしょ。

……と、どこかでボブの声でもしてきそうです。

簡単じゃないよーーーーー!!!!

めっちゃ難しい、難しすぎるーーー!!!!

思い切って別のスリングを買ってみた


私は当初、動画のような布なタイプのスリングを購入していました。

しかしこれだと上記のようにてんてこ舞いでして、思い切って買い換えることにしました。
私が購入したのはこちら。

ベビースリング ベビーキャリー 新生児 6カ月用 ピンク ベビー スリング 抱っこひも 子守帯 よこ抱っこ だっこひも 抱っこ紐 赤ちゃん 抱っこ だっこ 育児グッズ ゆりかごキャリー キャリー

価格:1,780円
(2016/2/8 12:37時点)
感想(138件)




他のスリングに比べ郡を抜いて安いくせに頼りになるやつでした。
まず中に

こんな感じで赤ちゃんを止めるためのマジックテープがついているので、肩にかける前に赤ちゃんを入れることができるんです。
これならまごつくこともないですし、入れている間に赤ちゃんが不安定になったりすることもありませんでした。
しかも、袋部分の大きさを調整したりといった手間もなく、分かりやすい。
とにかく赤ちゃんを入れて肩にかけるだけでいいので使いやすかったです。

しかしデメリットも


レビューにも沢山あるように、肩紐の部分がめちゃくちゃ長いです。長すぎます。
産後太りを引きずり続けている私にも長すぎる!!そのまま使ったら股のあたりにブラーンと赤ちゃんがぶら下がる形になるので、非常に不安定。かつ重たいです。

私は

こんな感じで紐を結んで短くして使っていました。

それから、届いた時に何だかちょっと変なにおいがしました。
この臭い、何回か洗濯しなければ取れなかったので、気になる方は届いてすぐに使えないかも……。

また、生産国が中国。安いので仕方ないこととは思うのですが……。
赤ちゃんには国産品を、と思う方にはオススメできません。

また、縫製も甘くほつれがあったりします。このあたりも耐久性や安全性に不安が残ります。

スリングに慣れるための入門用として使うべき


以上のデメリットにより、先ほど紹介した商品はスリングに慣れるための入門用に使うのがいいかと思います。お値段もお手ごろですし。
このスリングをしばらく使ってからまた布状のスリングに戻したのですが、赤ちゃんを入れるコツが掴め、あんなに苦労していたのはなんだったんだろうと思えるほどすんなりと使いこなせるようになりました。

結局は赤ちゃんとママに合うものが一番


実際使ってみると、通気性だとか素材だとかフィット感だとか、赤ちゃんやママに合う合わないがあるかと思います。
そもそもスリング自体が合わない、ということだってあります。

また、スリングには脱臼や窒息の危険性も指摘されているので、そういったことを気にされるようでしたら使用はオススメできません。使用される場合もしっかり赤ちゃんの様子を観察する、正しい使用方法を守るなどの注意が必要です。

これはあくまで私が使用して便利だったものを紹介しているだけですが、何か皆様のお役にたてますと幸いです。

次回は寝ない子育児が更に楽になった瞬間をご紹介しようと思います。


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする