新着記事

2016.04.12 Tuesday

ばくおん!! 第2話 感想


  1. HOME
  2. 車・バイク(その他)
  3. ばくおん!! 第2話 感想

ばくおんの2話見てきました。
いやーバイク好きからしたらいいアニメです。


ばくおん!!第1話 感想

まず凜の幼少期の話から始まります。
超鈴菌のパパと一緒に動物園に行った帰りに事故。

凜そんな格好でよく大丈夫だったな


なんでパパだけ大惨事になってんの!?

死にそうなパパのために凜はヨシムラカタナ1135Rを手に入れるために作文を書きます。なんていい娘なんだ……


ヨシムラカタナ1135Rは2001年に5台限定で販売されています。

作文を書かないと買えないというのはネタじゃなくてホントの話でした。この特別なカタナを手に入れるためには、カタナへの思いを書いた作文を提出。その書類選考を通った5人だけが手に入れることができるスペシャルなカタナなんです。
値段は358万円。マジでスペシャルなカタナ。
凜パパはそんなカタナを凜のおかげで手に入れました。

あっ、凜がパパに教えてもらった「キリンさんは泣かない」の元ネタはカタナが登場する漫画「キリン」から。

カタナが出てくる漫画といえばキリンですよね。

羽音は無事卒検を合格しました。
バイ太がインジェクションのスーフォアと入れ替えで居なくなっちゃったなぁ。


それにしても教官の鼻が気になる。


一本橋懐かしい。私も慣れるまで苦戦しました。
おめでとう羽音!


オープニングに登場する

ここ。
箱根の十国峠のレストハウス。

関東では有名なツーリングコースみたいで一度行ってみたい。
ばくおんの聖地になりそう。

このアニメ、バイクの作りもてをぬいてないのが好き。
すごく芸が細かい。

音も実車からとってて、教習車のスーフォアの音が懐かしい。
私もスペック3の青に色々と教わったし。
バイクに乗り始めた頃のわくわく感を思い出させてくれるいいアニメです。

皆さん!スズキ乗りへの褒め言葉は

まさに!スズキ!ですよ。
褒められてる気がしない!


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする