新着記事

2016.05.21 Saturday

男性と女性では根本的に違った!!人に言えないワキガの悩み


  1. HOME
  2. 気になるコト(美容関係)
  3. 男性と女性では根本的に違った!!人に言えないワキガの悩み

以前「夫婦で要注意!臭い対策の意外な落とし穴」という記事で男女別の臭い対策についてご紹介しましたが、今回はワキガに絞り、男女の臭いの原因の違いについてご紹介していきたいと思います。



ワキガは女性の方が多い?



デオドラント製品って、製品の数も使用している人も圧倒的に女性の方が多いと思いませんか?
それもそのはず、ワキガというのは一般的に男性よりも女性の方が多いといわれております。

何故かというと、まずはワキガの原因となるアポクリン腺が原因のひとつ。
男性に比べ、女性の方がこのアポクリン腺が広く分布しているのです。

臭いの元となる皮脂が汗に混ざり、このアポクリン腺を通して出てきた結果ワキガに。
汗に混ざった皮脂が臭いの元ということは、男性に比べ体脂肪率の高い女性の方が皮脂が分泌されやすいですよね。
これがふたつめの理由です。

さらにもうひとつ。
こういった男女の違いについて何かと取り上げられることの多いホルモンの違いも挙げられます。
女性ホルモンは男性ホルモンに比べて汗腺を刺激しやすいのだとか。
ですので、男性よりも汗の分泌が多くなってしまうのです。

これらの理由から、男性よりも女性の方が圧倒的にワキガの人が多いのだそう。
そりゃあデオドラント製品も、女性用のほうが沢山種類があるはずですよね。

目次にもどる

男性の方が臭いがきつい?



女性の方がワキガになる可能性が圧倒的に高いということはわかりましたが、男性のワキガのほうが臭いがきつい、というイメージを抱かれやすくありませんか?

「お父さん臭い」的な、なんかメディアとかそういったもののイメージが強くあるのはもちろんですが、これにはきちんとした理由があります。

それは女性と男性の臭いに対する意識の違い。

女性は臭いについて大変敏感で、ワキガ持ちでない人でも日ごろからデオドラント製品をこまめに付けたり、香水をつけたりしています。
服なんかも柔軟剤の臭いにこだわったりしているのは圧倒的に女性の方が多いですよね。

それに比べて男性は、そもそもこまめに汗を拭き取る、といったことすらしない人が多く、また自分の臭いに鈍感なのです。
実際、男性の中にはワキガであるのに自分がワキガであるという自覚がない人が大変多いといった意見もよく聞きます。女性のように普段から体臭について意識をしていないので、気がつかないのでしょう。

普段から臭い対策をしている方が多い女性と、臭い対策をしている方が少ない男性を比較すれば、当然男性の方が臭いがきついと感じてしまうでしょう。

実際にはワキガになりやすいのは女性の方なのに、意外ですよね。

目次にもどる

男性のワキガ対策は?



デオドラント製品の豊富な女性に比べ、男性のワキガ対策アイテムってかなり少ないと思いませんか?
女性用の製品を使うって手もありますが、女性用のものって甘めの香りがついている製品が多く、男性はこの手の香りが苦手だったりする方も多いのではないでしょうか。

そこで、簡単にできる男性のためのワキガ対策をいくつかご紹介していきたいと思います。

男性特有の『男臭さ』に特化したデオドラント製品をしようする
男性特有の『男臭さ』や『ワキガ』に使える、最も簡単に出来る対策として利用したいのが、男女共に使える、無香料・無添加のワキガ対策クリームなど。
市販品では香りがな〜って方も試してみるといいかと思います。
クリアネオ男性用

わき毛の処理をする
わき毛の処理って、普通男性はされないですよね。
これが男性のワキガを強烈にする原因のひとつでもあるのです。

わき毛があると汗が絡んで残りやすく、また常在菌が繁殖しやすくなってしまいます。
女性で脱毛をしたらワキガが軽くなった!という方もいるくらいなので、本当にワキガにお悩みでしたら試してみるといいかもしれません。
脇の毛なんて普段見られるようなところじゃないですし、思い切っていきましょう。いってしまいましょう。

服装を通気性のいいものに
男性は女性に比べてスーツやジャケット類を着る機会が圧倒的に多いですよね。
こういった服装はカチッとしているため通気性が大変悪く、汗を大量にかいてしまう原因となってしまいます。

特に日本は悪しき風習のせいで夏でもスーツを強要してくる会社がたくさん。
仕事の上で必要とされている以上、スーツを着ないわけにもいかないのでせめて通気性のいいものを選ぶようにしましょう。
また普段もジャケットなどではなく、もっとゆったりとした服装を心がけると、汗をかきにくくなるかと思います。

こまめに汗を拭き取る
ワキガの原因が汗であるからには、やはり汗をこまめに拭き取ることが最も効果があるかと思われます。
そもそもつり革を掴んでいる時など、汗で濡れてしまったり黄ばんだシャツを見せるのも見苦しいですし、面倒であってもこまめな拭き取りは普段からしておくべきでしょう。
清潔感を保つ事にもつながり一石二鳥ですよ。

目次にもどる

おわりに


最近は男性でも汗や臭いを気にされる方がかなり増えてきましたが、それでも女性に比べるとまだまだ無頓着な方のほうが多いのも事実です。

臭いがそんなにきつくなくても、汗びっしょりってだけで印象が不潔っぽくなってしまったりしますし、これを機会に男性も臭い対策やケアについて見直してみるのもいいのではないでしょうか?

また自分の体臭って気がつきにくい場合が多いので、「ちょっと気になるなあ」と思われる方は、家族など身近な人間に、自信の体臭について率直な意見を聞いてみるといいかもしれません。

それで辛らつな回答が返ってきたとしても、打ちのめされないよにしてくださいね(笑)

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする