新着記事

2016.05.27 Friday

最近注目の布ナプキン!気になる使い心地は?作り方もご紹介!


  1. HOME
  2. 気になるコト(雑貨・日用品)
  3. 最近注目の布ナプキン!気になる使い心地は?作り方もご紹介!

布ナプキン、女性なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

数年ほど前は私の周りでもほとんどといって良いほど知名度のないものだったのですが、最近やたら注目されてきている気がします。

使い捨ての紙ナプキンだとかぶれてしまうから布ナプキンに挑戦してみたい!という方も多いですよね。

そこで今回は布ナプキンについての気になる情報をいろいろと調べてみました。



漏れたりしないの?



布製で気になる事といえば、やっぱり防水面ですよね。
紙ナプキンと違ってテープで止めることもできないので、ズレや横漏れも気になります。

そこで、実際に使用している方たちの意見をまとめてみました!

漏れは100%ないとは言えません。ズレたりもします。が布だからではなく使い方の問題かと。ケミカルナプキンも漏れたりする事あるのと同じです。
防水布が入ったタイプのものもありますので、ちゃんと定期的に変えれば(タイミングは紙ナプといっしょです)漏れは気になりません。
まぁ、漏れちゃうこともたまにあるかも。
それは、紙ナプでもありますし・・・
外出時は紙ナプと併用でもいいかもしれませんよ。
布ナプキンって漏れませんか?: 発言小町

防水面に感しては、防水布が入ったタイプなど種類にもよるようですね。
漏れやズレに感しても、紙ナプキンと同程度にはあるようです。

ただ、布だから漏れる!ずれやすい!といった意見はなく、紙ナプキンと同じような頻度できちんと取替えをしていけば大丈夫のようです。

目次にもどる

外出時の持ち帰り方は?



紙ナプキンであれば、使用後は丸めてポイっと汚物入れに捨てるだけですが、布ナプキンはそうはいきません。

一般的に布ナプキンは、汚れた面を内側にくるくると巻いて、防水ポーチに入れて持ち帰るようです。
これだけでもにおいなどは気にならないみたいですし、吸収した経血が漏れ出ることもないようです。

もしこれでも心配な場合は、
使用済みの布ナプは内側に畳んで、ジッパーのついているビニール袋に入れて持ち帰ります。
布ナプキンって漏れませんか?: 発言小町
こんな感じで、ジップロック等のジッパー付きビニール袋に入れておくとよさそうです。
専用の防臭ケースも売られているようですね。

また、
私はつけおき&洗濯が面倒なので古くなったTシャツやカットソー
肌着などを適当に切ってナプキンサイズに折りたたんで
通販で買ったライナーに当てて使っています。汚れたら捨てるだけ。
外出先でもペーパーに包んで捨てています。

こんな意見もありました。
こういった、古布を利用する方法でしたら、洗濯の手間を考えなくても良いですし、外出先でも紙ナプキンと同様に捨てることができますね。

目次にもどる

洗濯の方法は?



布ナプキンで一番厄介なのは、洗濯ですよね。
実際、どのように洗濯すればいいのでしょうか?

交換してすぐの布ナプキンでしたら、水の中で軽くもみ洗いしてすすぐだけでも、ほとんどの汚れが落ちてしまうようです。

しかし外出先から持ち帰ったり、時間が経って乾燥してしまったものはそうもいきません。
なかなか汚れが落ちない場合は、桶などに水を張ってアルカリウォッシュというタンパク汚れに強い洗剤を溶かし、一晩つけておくといいようです。
アルカリウォッシュ 3kg
地の塩社
アマゾン 楽天

大まかな汚れが落ちたらあとは洗濯するのみでOK!

ちなみに血液はたんぱく質ですので、お湯で洗うと凝固してしまいます。
冬などは厳しいかもしれませんが、お水で洗ったほうが簡単にすすぐことができますよ。

目次にもどる

どこで購入できる?


布ナプキンは簡単に作成できることから、オークションやフリマサイトなどで手作り品をお安く販売している方が沢山います。
色々な種類を選べるので慣れている方はそういったところを利用するのもいいですが、これから布ナプキンデビューをしよう!という方は専門店での購入をおすすめします。

布ナプキンの通販 国産オーガニック素材100%のオーガニックス
布ナプキンの購入にいたる方って、肌荒れやかぶれが気になる方が多いと思います。
上記のような100%オーガニック素材にこだわっているお店などで購入すると安心ですよね。

また、オークションなどと違って専門店ならではのサポートが充実しています。
使い方からお手入れの方法を紹介していたり、ケースや専用洗剤などの関連用品などもまとめて購入できますので、始めて布ナプキンを利用する方は、まずはこういったお店を利用してみるといいかと思います。

慣れてきたらオークションやフリマを利用するだけでなく、自分自身で作ってみるのも楽しいですよ!
次の項目では布ナプキンの作り方をご紹介します。

目次にもどる

布ナプキンを自分で作る


布ナプキンの作り方はとっても簡単。
ミシンが苦手でも、手縫いでできてしまいます。

分かりやすく写真付きで解説していたり、型紙も配布しているサイトはこちら。
布ナプキンの作り方 手縫いで簡単に作る方法/布ナプキンビギナーのための布ナプ生活ガイド

こちらには素材の選び方なども載っています。
布ナプキンの簡単な作り方 経済的で女性の冷え対策にも|cuta [キュータ]

こちらでは赤ちゃんのスタイから布ナプキンを作っています。
布ナプキンの作り方:材料は身近にあるもので簡単作成! | シンプルリッチなエコライフとモンテッソーリ的子育て

まずは何点か市販品を購入して、構造や形を理解してから手作りにチャレンジしてみるといいかと思います。

目次にもどる

おわりに


使い捨てでない分、確かに洗濯する手間はかかってしまいますが、それでもとっても経済的ですよね。
なによりもお肌にやさしいのがうれしい布ナプキン。

かわいらしい柄のものが沢山あるのも、女性にとってうれしいポイントです。

紙ナプキンでかぶれて困っている方。
布ナプキンデビューを迷っている方。

これを機会に、一枚購入してみてはいかがでしょうか?

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする