新着記事

2016.06.07 Tuesday

ブラックバイトの実態。労働経験者の声を集めてみた


  1. HOME
  2. 気になるコト(ちょっとした疑問)
  3. ブラックバイトの実態。労働経験者の声を集めてみた

最近ブラックバイトという言葉が注目されてきています。

ブラックバイトにあたる企業名も公表されており、企業側からしたらある意味いい迷惑かもしれませんが(笑)労働者側の立場からしたら、安心して働く事のできる職場を選別できる素晴らしい情報ですよね。

しかし「この企業はブラックだ!」という情報ばかりで、実際にどれほど過酷な勤務体系なのか?ということは意外と知られていないような気がします。
実際ブラックバイトの内容はどんな感じなのでしょうか?

今回はそんなブラックと言われている企業で実際に働いていた人の生の声を集めてみました。



山崎パン



まずはブラック代表とも言うべき(?)パン工場。
一度働くと二度とパンが食べたくなくなるとか、人間としての尊厳がなくなるとか色々な噂を聞きます。
「山崎パンの工場では自分が人間であるということを忘れないためにスリッパに「人間」って書いてある」なんて噂話も出るほど(これは嘘の情報らしいですが)過酷なパン工場、果たして実態はどんな感じなのでしょう。

ホントにアルバイトをごみ扱い。まるで奴隷のようでした。今まで色んなところでバイトしたけどあそこは一番最低。バイトはおすすめできません。
松○工場勤務経験ある。ひでぇとこだぞ。バイトをイジメることを生きがいにしてるようなクズ社員ばっかり。
最初は、まともな人間がいる部署に配置されるが慣れてきた頃にクズが仕切ってる部署にブッキングしてくる。ヤマパンは行くな。
ヤマパンは学生の頃にバイトしてたが、
言うほどきつくないぞ?
今は知らんが、俺のときは製品管理と製造があって、
前者はパンを配る。後者はまあ色々だが、
基本的にはベルトコンベアの前での作業だな。
ベルトコンベアで流れてくるパンの整形とか、
包装されたパンを番重につめたりしてたな。
パンを配る方は有線放送で音楽掛かってたし、
まじめにやれば時間がたつのも早かったな。
http://musyoku.com/bbs/view/1166520082/300-399

約1年、週2回位でバイトしていました。
その日によって課が違うので楽な時もあれば
すっごい辛いところもあります。
管理課は女の人は行かないorあまり行かない。
行ったことはないです。
ゴキブリは見たことが無いですよ。

一度行った課では、どこに行くと大変かがわかるので
「ちょっとそこは・・」と言ったり、並ぶ位置を工夫して
避けるようにしました。ずるいかもしれませんが、それが
長く続けるコツだと思いました。

やめた理由は、普段男の人がするような、鉄板を自分の手を
めぇいっぱい延ばして届くところに持ち上げるのをやって
腰が駄目になりました。(上〜下に順番に入れていく)
一年やっていて初めて辛いと思いました。
すぐに、無理と言えば良かったです。
でも、そのおかげで仕事選びは慎重になり、今は自分に
合った仕事に就けました。

でもあの頃は、人と会話をしたくなかったのでその点では
ありがたかったです。黙々と手を動かす作業なので。
http://www.casphy.com/bbs/test/read.cgi/arbeit/1278744027/l50

私も学生時代に短期で山崎の工場でバイトしたことがあるけど、きつかったよ。
暑くても全身白い作業着だし、クーラーあんまり効いてないし、それどころかパン焼いてるオーブンの熱でやたら暑いし、メチャ喉乾くけど休憩少ないし、当然立ちっぱだし、作業は単純だし。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13149316798

全体的な印象としては、人間関係(特に上司)があまりよくない、仕事内容は楽なところは楽だけれど、きついところに回されたら体が壊れるほど、といった印象。
残業代は出るものの、忙しい時期は残業も普通にあるようですね。

目次にもどる

佐川急便



運送会社の中でも1、2を争うほどに配送料金の安い佐川ですが、その安さの分従業員が割りをくらっているのも事実。
もともと運送業は体力勝負できついというイメージはありますが、果たして実態はいかがなものでしょうか。

7 : ななしのよっしん :2010/01/23(土) 19:41:08 ID: 95n5JmCtpO
佐川のドライバーは一日を通して休憩も無い激務らしいから察してやれ。
営業所に荷物取りに行ったら怒鳴り声が聞こえてくる超体育会系の会社だ
http://dic.nicovideo.jp/b/a/%E4%BD%90%E5%B7%9D%E6%80%A5%E4%BE%BF/1-

学生の頃に郵便局でアルバイトをしていたこともあり、多分やれるんじゃないかということで勤め始めたのですが、
9時から18時までで一時間休憩という契約なのに毎日2時間近い残業(まあ残業はいいんですけど)
途中その一時間の休憩すら取れない、常に街中を小走り以上のスピードで走りっぱなし。(台車で荷物を配送しています)
休憩は取れることは取れるけど、こっそりコンビニに入っておにぎりを買ってすばやくすます程度。
集配スタッフなのに営業もしなくてはいけない。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7258755.html

佐川急便で働いていた夫が6年前に自殺した女性の話は、過労死に至る苛酷な実態を象徴していた――朝6時に家を出て、遅い時には深夜12時を回って帰宅していた。朝は数時間働いた後でIDカードを擦り(タイムカード打刻の意)、夜は擦った後で働いていた。こうしたことは他のドライバーでも当たり前だった。
http://blogos.com/article/40663/

昔は、20代で家を建てられるくらい儲かったらしいけどね。
今は、そんなでも無いそうです。
大体、30後半で腰を痛めてリタイアするそうですが。
佐川の運ちゃんから聞きました。

深夜の仕分け作業のバイトの休憩中、セールスドライバーの若い男(不良系)がやってきて、たまたまそこにいたもう一人のドライバー(弱そう)を見かけると、ドカドカ殴り始めた。
休憩中の仕分けのバイト10人くらい、誰も止めず(自分もね)。
不良ドライバーは5分くらい殴りまくって気が済んだのか、意気揚揚と帰っていった。
さすがいわゆるDQNの巣窟だなと思った。DQNしょうがねーなとおもた。翌日やめた。
http://musyoku.com/bbs/view/1091665124/1-99

…てな感じで、仕事内容もきつければ職場環境もよくない、という声が沢山ありました。
他にもノルマがきついだとか、管理職はなにかしらの不正をしているなんて犯罪めいたものまでも……。
まさに体育会系の職場です。

目次にもどる

ワタミ



ブラック企業大賞にも輝いた、ブラック中のブラック。日本国民なら誰しも知るブラック企業といえばここしkないでしょう。
そんなワタミの実態について中の人の声をあつめてみました。

休みは週に1日あるかないかぐらいで、
店長になってからは3ヶ月ほど
全く休みがないときもありました。

店の売上が目標にいかないときは
人件費を抑えるためアルバイトには休んでもらい、
固定給の店長である自分が休まず働いていました。
http://okinawanohoshi.com/black_company

履歴書がワタミ固有の履歴書。将来の夢とか書かされる。
履歴書が書き終わったら次は店長からのお話。ワタミの生い立ち、理念、将来像なんかの説明がされる。
初出勤の日。最初に自分のポジションのマニュアルを配られる。(フライヤーマニュアル)
店長「とりあえずその中のこの5つがよく出るから。30分で覚えてね。」
まぁー無理。当時俺は、だすたー?ぽーしょん?ってレベルだったし。どこに何あるかもわからない。
でも30分後にはフライヤーのポジションに掘り込まれる・・・(んで、できないと怒られるwww)
http://blog.livedoor.jp/burningheart_yamada/archives/36950501.html

ワタミは3年以上働いてるんですが、死にそうな人は見たことないですね。
ただ月の残業時間が200時間超えてる人ならいましたが。
http://harowa.doorblog.jp/archives/38941944.html

ワタミ
所得税引かれて
WEBの給料明細もない。
所得税法違反。

さすがに源泉徴収票だけは送ってきたけど。
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/part/1393153453/

さすが悪名高いワタミさん。出るわ出るわで恐ろしい実態の数々です。
ただ、どれも社員の体験談で、バイトの体験談ってのがあまり見つけられませんでした。

件の過労死事件が起きてからは、多少マシになったという話もちらほらありました。

目次にもどる

すき家



こちらも全国一斉バイトボイコットなど、黒い噂の耐えない企業です。
ワンオペの問題などいろいろありましたよね。

残業時間はわからんが、多い時で月450時間労働とかそんな感じ
実際救急車で二回運ばれたけどな!www
月給はよかったぞ、最多で手取60越えぐらいだったかな
残業代未払い問題とかあったけど、俺の時からはちゃんと支払われてた
http://blog.livedoor.jp/vipperr/archives/31164715.html

働き始めて、シフトを入れないでください、と前もって言っていた日になって、LINEで今日シフト入っていますと言われ、その事を伝えたら、シフト表見て分かっていたなら言ってください、迷惑です!と言われました。その時初めてシフト表の存在を知らされました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14157475139

注文を受けるのも、全メニューの仕込み・調理も、代金を受け取り釣りを返すのも、食器の後片付けと食器洗い(すき家に食洗機はなく、手洗い)も、客席と便所の掃除も、その他もろもろの雑用も、何もかも全部1人で行わなければならない。精算に客が並んでほかの処理が後回しになると、客から罵声が飛んでくる
http://biz-journal.jp/2014/06/post_5253_2.html

人手不足でヘルプが確保できないことは頻繁にあったようで、朝の9時から夜10時まで13時間ぶっ通しでワンオペ勤務をしたこともあった。深夜帯の交代要員が体調不良などで急遽来られなくなった時は、翌朝までワンオペで働き続けた。しかも、次の日もまた朝からシフトに入っている訳だから、かなり過酷だ。
http://blogos.com/article/127494/

すき家に関しては給料はいいものの待遇が…という声がちらほら。
特にワンオペに対する実地は過酷そのもの。
多少は改善されたようですが、それでも未だにワンオペをやめていない店舗があるというのだから恐ろしいことです。

目次にもどる

悪い事ばかりではない


こういった実態は、店舗によるところも大きいようで、全ての人たちが過酷な労働が強いられていた、というわけではないようです。

また、上記のすき家のように、給料だけはいい、という例もありますしね。
意外なことに、ワタミで働いていてよかったと思えることもあるようです。

山崎パンは休憩室で自社製品食べ放題もあり、単調作業が酷でない方にとってはむしろ働きやすい職場だ、という声もありました。

運送業も体育会系の方にとっては特に苦痛と感じる環境ではないよう。

今回は悪い面ばかり紹介しましたが、働き甲斐を感じている方もいらっしゃるようですね。

ちょっとおもしろいサイトを発見したのでご紹介。
バイト図鑑

上記のブラックと呼ばれているような企業も含め、いろいろな企業の勤務内容が紹介されています。
一般的なイメージは悪いけれど興味がある、といった方はみてみるといいかもしれません。

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする