新着記事

2016.07.01 Friday

飲食店やネットショップ…少人数向けのメルマガはどこで発行すべき?


  1. HOME
  2. 気になるコト(インターネット)
  3. 飲食店やネットショップ…少人数向けのメルマガはどこで発行すべき?

飲食店やネットショップなどでお客様に対して、イベントやキャンペーンのお知らせをメールで送りたいと考えていらっしゃる方は多いかと思います。
そこで利用したいのがメルマガスタンド。
今回は配信先が少ない小規模なメール配信に向いているメルマガスタンドについてご紹介します。



有料・無料どう違う?



送る人数や回数が少ないのであればできるだけお金をかけずにメール配信したいですよね。

無料で提供されているメルマガスタンドも確かに便利ではありますが、実はメールアドレスの管理ができない、という最大の欠点があります。

無料のメルマガスタンドは提供されているフォームやメールアドレスにお客さん側から登録してもらわなければいけないため、こちらから登録されたメールアドレスを確認したり、管理したりといったことができないのです。

アフィリエイトなどのネット上で読者を集めるサービスであればそれで問題ないのでしょうが、例えばアンケートなどの紙媒体からメールアドレスを収集したり、ネットショップで購入してくれたお客さんの連絡先を使ってメルマガ配信などを考えている場合には非常に不便です。

そうなると有料のメール配信サービスを利用する外なくなってくるわけですが、ではいったいどのようなところを利用すればいいのでしょうか。色々比較してみました。

目次にもどる

どれくらいの相手に、どれくらいの頻度で送るのか



飲食店やネットショップなどでキャンペーン情報を配信するといっても、そんなに毎日のように配信することがあるわけでもないですし、せいぜい多くて週に1回とか、なんなら月に1回程度なんてところも多い事かと思います。

頻繁に配信する内容がある場合は月額制で到達率の高い所を選ぶのが一番いいのですが、月額制のメール配信システムの場合場合安くても月2,000円前後。
ほとんど配信することがないメルマガにこれはちょっと高すぎますよね。

配信先が少なければ価格が安くなるところもありますが、月に一度程度しか配信しないような場合は使用する時のみ利用料金を支払う、従量制のようなメルマガスタンドを選択するといいかと思います。

目次にもどる

無料のメルマガスタンド



では実際どのようなメール配信サービスがあるのか見ていきましょう。
今回は少人数に配信・リスト管理可・月数回のみ、という基準で選んでいきます。

まぐまぐ!

有名な方々が多数使っていることで有名な無料サービスのまぐまぐですが、実はお金を払う事によりリスト管理が可能になります。
…それじゃあ無料じゃないじゃない、ってなりますけどね…。
ただ、まぐまぐのリスト管理、いわゆる「代理登録機能」は正直言って全くおすすめできません。というか業界で最悪といっても過言ではないのではないでしょうか(笑)

なにが最悪って、とにかく高い。とんでもなく高い。
まず、代理登録機能に登録するだけで32,184円。
登録するだけですよ。これだけじゃありません。利用料金に月額10,584円かかるのです。
毎月一万円。なんじゃそら。

メール配信だけなら確かに無料ですが、小さな店舗にとって最も必要であるリスト管理にこれだけお金を取られるなんて馬鹿らしくてやっていられませんよね。
タダより高いものはないとは正にこのこと。

というわけで、一応紹介はしてみましたがこれはおすすめできないということで(笑)素直に有料のスタンドを利用しましょう。

目次にもどる

月額制のメルマガスタンド



配信人数500人以上、月に5回以上配信するなら月額制のメルマガ配信サービスを利用しましょう。
今回はできるだけ低価格なものをご紹介します。

アクセスメール
読者数は無制限で月10万通まで2,300円です。

める配くん
読者数5,000人まで、月3万通まで1,886円。

月額2,000円前後で利用できる安価なサービスはこれくらいでしょうか。
500人以上の読者に配信する場合は、この辺りを利用するといいかと思います。

目次にもどる

おすすめ!従量制メルマガスタンド


人数も500人以下、月の配信も5回以下…という場合には、断然こちらのサービスをオススメします。

500円で、500人に送れるメール配信サービス 500mails

月額制ではなく、500人にメール配信で500円。初期費用もありません。
小さな店舗経営をされている方には、本当にもってこいなサービスです。

現在先行サービスで2016年8月2日まで無料とのことですので、お試し利用してみました。


メールアドレスの登録は指定のエクセルファイルに。
エクセルが入っていないPCのことも考えるとCSVでの読み込みがあるとありがたいかも。でも、フォームが決まっているので入力がわかりやすいです。CSVだとカンマ区切りなので、扱いにくいって方も多いですよね。



メルマガの内容もフォームにしたがって入力するだけ。
このあたりは一般的なメルマガ配信サービスと同様です。

配信が完了したら送信結果のレポートが届きます。
不着のメールアドレスのリストは180円で送ってもらうことも可能。

実際の到着率はまずまずといった感じでした。こちらのリストの問題もありますけどね。
始まったばかりのサービスですので迷惑メール行きも少なく、今がチャンスかもしれません。これから利用者が増えればどんどん改善されていくと思いますので、期待できそうです。

目次にもどる

おわりに


大人数への配信を前提としたメルマガスタンドの比較記事はよく見かけますが、少人数向けのサービスの比較ってなかなかないですよね。
でも、小さなショップや飲食店さんなどには結構需要があると思うんです。

特に500mailsのようなところって、ありそうでなかったメルマガスタンド。

初回無料や先行サービスなどを行っているところもありますので、読者数や配信回数などを考えた上で、色々と試してみてください。

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする