新着記事

2016.07.08 Friday

検証!インターネットですぐに稼ぐことはできるのか?


  1. HOME
  2. 気になるコト(インターネット)
  3. 検証!インターネットですぐに稼ぐことはできるのか?

世の中の主婦のみなさんとか、毎日時間に追われる社畜のみなさんは「インターネットで気軽に稼げたらなあ」なんてお考えのことかと思います。
かく言う筆者もそんな夢見がちな世間を舐め腐っている主婦の一人なわけですが、インターネットでお金を稼ぐとなるとそらもう大変なわけですよ。
確かにアフィリエイトやブログって稼げます。でもそれってすぐにではないんですよね。何ヶ月も、何年もかけてようやくまとまった収入になることが大半ですので、「いますぐに収入を得たい」という方には不向きです。
今回は「そんなに時間かけてらんないよ!」って方に向けた、「今すぐ」インターネットで収益を得る方法をご検証していきたいと思います。
ちなみにここで言う「今すぐ」は一ヶ月以内を目安にしてください。



アフィリエイト


さて、まずは鉄板中の鉄板、アフィリエイトについてですが、これは本当によほどのセンスがない限りは「今すぐに」収益を出すことは不可能だと思ったほうがいいです。

筆者は以前働いていた会社でSEOのこともかじっていましたので、幸いにもブログ開設1ヶ月目にして狙ったキーワードで複数の記事が検索エンジンの上位に表示されるようになりました。

しかし流石に、わずか一ヶ月でそのキーワードだけで一日に何千人とアクセスがあるようなビッグワードを狙うことは不可能に近いです。

検索エンジンに上位表示されているといっても、ニッチなワードが中心。多くて一日300アクセス稼げるワードがひとつあるかな〜くらいですので、一ヶ月目にして運よくブログが検索エンジン上位に表示されたところで、せいぜい1,000アクセスいけばいいくらいです。そんなアクセス数で稼げるのって、月せいぜい1,000円程度。

ただ、これはブログに限った話ですので、何かの商品や商材に絞ったページを作成すればその情報ピンポイントで検索されるわけですから、それなりに稼げそうですよね。
不特定多数の興味を持った人1,000人と、同じ情報を求める人1,000人では、そりゃあ広告のクリック率も売り上げも全く違います。

ついでにPPC広告でも打っとけばSEOの知識とかなしに集客もできるわけですから、一ヶ月以内にも余裕で利益を上げることは可能かと思います。もちろん広告に費やした以上のリターンが得られた場合の話なんですけど。

というわけで1ヶ月でアフィリエイトで成果を出す場合は、
・ブログではなく何かしらの商品や商材に絞る
・PPCを打つ資金の余裕がある
・ある程度SEOとかアフィリエイトやWEBページの制作に関する知識がある

といった条件を満たしていれば可能…かもしれません。やったことないからわからないけれど。

目次にもどる

クラウドソーシング


インターネットを通して生かせる知識がある方限定になってしまいますが、クラウドソーシングであればすぐに収益を上げることはかなり余裕です。

ただ、基本的に「お客さんから選んでもらう」という受身な部分があるので、他の人より優れたなにかがあるとか、価格がお得、みたいなものがなければそもそも仕事がないということになりかねません。

それから、プログラミングとかデザインとかコーディングとか、こういうのって意外と時間をとられます。
それこそ主婦の方や時間のある学生さんがやるならいいですが、社会人の方となると仕事が終わって家でもまた仕事…と、なんのためにネットで稼いでるのかわからない状態に。

というわけでクラウドソーシングは
・ネットで生かせる技能がある
・時間に余裕がある

といった方向けです。

筆者おすすめのクラウドソーシングは
チームワーカーズ

サイト運営や更新など月額制の継続したお仕事を取れるため、新しい仕事を都度探す必要がありません。

ココナラ
ハードルのめっちゃ低いクラウドソーシングです。人生相談とか占いなんてのでもお仕事募集できます。が、基本的に受身です。

ちなみに受身だから稼ぎにくいよ、とは言いましたが、正直いってクラウドソーシングは受身のほうが変なトラブルに巻き込まれずいいかと思うんですよね。
ランサーズとか有名どころはこちらから仕事を提案できるので稼ぎやすいのですが、地雷な依頼主がかなーり多い印象です。
5,000円でウェブページ作れとか、知識のある人でもなかなか難しいビッグワードでSEO対策してくれとか(しかも安い…)。
こちらから仕事を探すより、自分でできることと値段をはじめから提示して、お客さんに選んでもらう方がトラブルが少ないです。

目次にもどる

転売、せどり


筆者は一時期服の転売で月20万程度の収益があったので、売るものさえ見極めればかなり稼げるのが転売です。
ただし、世間の印象は限りなく悪いです(笑)
仕入れて高く売る、これって商売の基本なんですけどねぇ。転売という名前になった途端、なんか知らないけど印象が悪くなる。
まあ原因はあれ、転売ヤーの買占めが問題なんですけどね…。

そんなに列を成して新製品を買い求めたり買占めをしたりしなくたって、その分野のことを知り尽くしていれば安定した収入にはなるかと思います。

服の転売で稼ぐ方法については…いずれ記事にしたいと思います、多分。

ただし転売やせどりはある程度の資金が必要なのがネックですね。
・お金に余裕のある方
・特定の分野に精通している方
・何が売れるか見極めることができる(流行に敏感)方

こういった人には転売やせどりもすぐにお金になるのでおすすめです。

目次にもどる

アンケート、ポイントサイト


アンケートやポイントサイトは主婦の方に人気ですねー。
確かにスマホやPCをぽちぽちっと自分の都合のいい時間にいじるだけで収入になるのでとっかかりやすいです。

でも、本当にお小遣い稼ぎ程度にしかならないってデメリットもあります。
大きく稼ぐのではなく、チマチマあいた時間に、何も考えなしにしたいって方はこういったところから副業に手を出してみたらいいのではないでしょうか。

ちなみに、クレカを作ったり何か契約したりといったことをすれば、大きく稼げます。
クレカを作ったり大きな買い物をしたりする前には、ポイントサイト経由で申し込むといいかもしれません。

ポイントサイトやアンケートサイトはあまり利用したことがないので

お金を稼ぐ方法はこれが一番いい

こういったところを参考にしてみてください。

目次にもどる

ライター


文章を書くことが苦痛でないなら、「今すぐ」「まとまったお金を」稼ぐにはwebライターが一番いいです。
クラウドソーシングの一種ではありますが、こちらは自分の都合に合わせてできる、というのが一番のメリットですね。
依頼者のいるクラウドソーシングだと、どうしても納期というのが発生してしまいます。
時間に余裕がなかったり、主婦は主婦でも小さいお子さんを抱えている主婦の方ですと、この納期というのがなかなかネックになってしまったりするのです。

webライターができるサイトであれば、こちらから書きたいネタを探し、書きたい時に投稿できるので本当にあいた時間にコツコツとできるネットでの副業です。

気合入れればひと月15万くらい稼ぐ猛者もいます。そうなると一日PCにかじりつきなので、外に働きに出た方がいいような気もしますが…。

筆者おすすめのライティングサイトは
Shinobiライティング
ここは本当にお金になります。ブログ投稿した後暇つぶしに数件取り組んでますが、それだけで月4万円くらいにはなってます。

サグーライティングプラチナ
ある程度文章を書きなれていたり、セミプロのような方はこちらがおすすめ。高単価案件が多いです。


目次にもどる

おわりに


色々とネットで稼ぐ方法を紹介してきましたが、まとめるとこんな感じ。

時間も知識もない、手軽に稼ぎたい
→アンケート、ポイントサイト

文字を書くのは得意。まとまった時間はとれないけれど空き時間にがっつり稼ぎたい
→ライティング

時間はあるからとにかく高単価なものを
→クラウドソーシング

資金に余裕があるから物販したい
→せどり、転売

って感じでしょうか。
やっぱり稼ごうと思ったらそれなりに時間と労力は必要ってことですね。
不労所得を目指している方は時間がかかっても、今からでもブログとかはじめてみるといいかもしれません。

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする