新着記事

2016.07.25 Monday

ポケモンGOの裏技&テクニック14選


  1. HOME
  2. 気になるコト(インターネット)
  3. ポケモンGOの裏技&テクニック14選

みなさんやっていますか、ポケモンGO。
ポケモン初代直撃の私は例にも漏れず、子供を寝かしつけてた後こっそりやっているわけですが、初代世代はドはまりしてしまいますねー、これ。
幸いにも我が家は家に居ながらにしてポケストップに2箇所も隣接している立地な上、割と賑わっていて頻繁に他の人がルアーモジュールまで使ってくださるので、完全ひきこもりにてそれなりの数のポケモンを集めることができております。なんて恵まれているんだ…。

さて、今回はそんな大人気のポケモンGOについての裏技や、テクニックに豆知識などを色々ご紹介していきたいと思います。



たまご孵化の裏技3つ


たまごの孵化に関しては車や自転車を使っての移動がカウントされないという鬼畜仕様(?)のため、引きこもりプレイをしている筆者にとっては結構死活問題だったりします。
実際頻繁に外に出られる方でも、何キロも歩き回るのは結構骨が折れる作業なのではないでしょうか。

そんな制限に負けまいと、世の中にはあの手この手で楽をして卵を孵化させようとしているメンドクサガリなお友達が沢山いらっしゃいます。

プラレールに乗せる
これは日本での配信の前に話題になった方法でご存知の方も多いのではないでしょうか。
説明せずともそのままなのですが、スマホをプラレールの上に乗せて卵を孵化させてしまおうってやつです。



ただこの方法、

【悲報】ポケモンGOの孵化、プラレールは絶望的な模様 巨大プラレールシステムを組む猛者現るも結果は・・・

このように全く距離が稼げない、という意見もありますので自己責任で…。
ちなみにタカラトミーの公式もこのネタに反応しているようです。



プラレールの外にも


ルンバとか、ラジコンとか、動くものならなんでもくくりつけちゃってるみたいですね。

回転・振り子
で、実はプラレールやルンバみたいに直接距離を稼ぐものでなくても、その場で回転とか振り子運動をするだけで歩いていることになるようなんですね。


ターンテーブルとか



扇風機とか

タミヤ ディスプレイ ターンテーブル 73001

新品価格
¥1,918から
(2016/7/25 20:47時点)



こういうディスプレイ用の自動回転台とかでも孵化できるようです。

また、


振り子運動でも可能なようですよ。

GPSの精度を下げる

筆者がやっているのはこの方法です。
スマホのGPS設定から精度を下げるだけ。下手な小細工はいりません。電源つけて置いているだけで勝手に動き回ってくれています。寝ている間なんかに電源つけっぱなしにしておけば2kmたまごくらいなら孵化してます。
何か作業をしながら放っておけば、ポケモンが出たら振動で教えてくれるし便利。

目次にもどる

欲しいポケモンを出現させる


2chのどこかで見たネタなんですけれど、近くに複数のポケモンが居る状態でそのうちのどれか1匹が出現→ポケモンGOを終了させる→再起動で、出現しているポケモンが変わる、ということらしいです。

試しに筆者もやってみましたが、実験した時は近くといっても足跡3つ以上離れているポケモンばかりだったので出現ポケモンの種類が変わっている…ということはありませんでした。
再起動しても出現しているポケモンは消えていませんでしたし、出現位置も固定だったためこの話は本当かどうか…?成功した方がいらっしゃいましたら、情報求みます。

ちなみに家の中などで移動できない場合、アプリをつけっぱなしにしているよりは、再起動を繰り返したほうがポケモンの出現率が高いように思います、あくまで私の体感ですが…。というか、我が家がポケストップ2ヶ所に隣接している、という好条件にありますので、何もないところではわからないです、申し訳ありません。

目次にもどる

開始時にピカチュウを手に入れる


ピカチュウといえばポケモンGOではなかなかレアで手に入りにくいポケモンですが、このピカチュウを開始早々手に入れる方法があります。

1,チュートリアルで出てくる「ヒトカゲ」「ゼニガメ」「フシギダネ」の御三家をスルー
2,チュートリアルを終わらせて位置移動すると御三家が再び出現、これもスルー
3,2を何度か繰り返すと「ピカチュウ」出現!




私はこの方法を知らなかったので現在ピカチュウ探しまくってます……。

目次にもどる

ポケモンレア度一覧とレアポケモンを探し出す方法


日本での公開当初は海外版のポケモンレア度表しか出回っていませんでしたが、つい最近になり日本版のものも公開されたようです。


レアポケモンを探し出す方法は、まずポケモンGOを開発している同社のARゲーム、Ingressというアプリをダウンロードして起動させます。

Ingressのマップで白い粒が密集している地点は、レアポケモンが出現しやすいという情報があります。
ポケモンGOは元々Ingressベースのゲームですから、確かになにかしら関係がありそうですよね。
中には2つ同時起動させながら歩き回っている方もいらっしゃるようですがバッテリーの消費がめちゃくちゃ早いので外出先では諸刃の剣かもしれません。
Ingressであるていどアタリをつけてからその場所に移動してみるのがいいかと思います。

目次にもどる

6Vイーブイを手に入れる方法


野生のポケモンで6Vの固体を手に入れることは天文学的な確立になってしまいますが、ある方法で簡単に6Vイーブイをゲットすることができます。
それは10kmたまごを孵化させるだけ。
10kmたまごのイーブイといえば、一般的に「ハズレ」と思われがちですが、じつはこのイーブイこそが6vイーブイなのです。普通に育成させているだけではcp2000オーバーは難しいと言われていますが、6vイーブイならcp2000オーバーも簡単とのこと。
ジムにイーブイの進化系3体が乱立している理由が納得ですね。

ちなみにポケモンガチ勢のみなさんなら6vの意味はご存知かと思いますが、わからないかたのためにざっくり説明すると、固体値MAXの状態ってことです。
詳細はこちら。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113004981

目次にもどる

イーブイの進化を指定


通常イーブイの進化後はランダムに決まるようになっていますが、以下の方法で進化後の形態を指定することが可能です。




目次にもどる

ボールの軌道を安定させる


回数をこなしていくうちにボールの投げ方は自然と身に付いてくることかと思いますが、しかし初心者の方にとってはそもそもモンスターボールをポケモンに当てる、というのが難しく感じますよね。筆者自身も始めたばかりの頃はポッポごときにモンスターボール10個とか普通に使ってました…。
また上級者の方であっても、やたら頻繁にでてくるくせに妙に当てにくいズバットには色々と苛立ちを隠せないでいるのではないでしょうか(笑)

そんな安定しないボールの軌道を、確実にポケモンに当てる方法がございます。

それは、画面の左端に沿ってフリックするだけ!

・画面の左端までボールをフリックして移動

・そのまま画面の上端までフリック

これで何故か右にカーブしてポケモンに確実に当たります。

うまくいかない場合は、より端によせるか、フリックのスピードを調整してください。

これでなれたらモンスターボールイーターの「ズバット」にも確実にモンスターボールを当てることが可能になります。


ちなみに、基本的にはARはOFFにしておいた方が無難です。そうすることによってポケモンが画面中央に固定され、捕まえやすくなります。

目次にもどる

カーブボーナスを得る


実は普通にボールを投げるよりも、少し多めに経験値を得る投げ方というのが存在します。




くるくる回しながら投げことにより、カーブボーナスが付与されます。またコツさえつかめば命中率も若干上がるようですね。

目次にもどる

経験値を効率的に稼ぐ


これはポケモンの進化としあわせたまごを効率的に活用して経験値をいっきに得る方法です。




これだけでもいいのですが、まずはキャタピー、ビードル、ポッポ、コラッタなど比較的出現しやすく、かつ進化にアメがあまり必要ないポケモンをひたすら捕まえまくります。
そして70進化分、アメとポケモンを貯めましょう。
それからしあわせたまごを使用してひたすら進化する作業にかかります。
70進化分というのはしあわせタマゴの効力持続時間である30分以内で処理が可能な数です。

進化ボーナスは500なので、「しあわせタマゴ」を使うと1進化当たり1000XP。70進化で70000XPです。

進化対象に新規図鑑登録対象がいれば更に500XP x2 =1000XPが手に入りますので、更に多くの経験値を得られます。

この70000XPというのはLV1のトレーナーが一気にLV12になる経験値です。


ただ、トレーナーレベルがあがるとポケモンが捕まえにくくなるというデメリットもあります。
一度にレベルを上げるときは、ある程度図鑑を埋めてからのほうがいいかもしれませんね。

目次にもどる

アイコンの見方


ポケモンGoってチュートリアルが極端に不親切で、説明されなければアイコンの見方もはっきりいってよくわかりませんよね。
以下のことを頭に入れておけば、ポケモンを探すときにも役に立つかと思います。

ポケモン捕獲難易度


ポケモンまでの距離

ただ、これに関しては現在バグのため、ポケモンに近づいても足跡の数が減らない、ということが報告されています。

ポケモンのいる方角を特定


葉っぱが舞うエフェクト

これはちかくにポケモンが居る、という目印のようです。プレイヤーの周りの円が重なると、そこにポケモンが居た場合は飛び出してきます。

桜が舞うエフェクト

都会にお住まいの方はめずらしくもなんともなく、むしろ知ってて当たり前的なことかとは思うのですが、田舎に住んでいるとなかなか目撃する機会もなく「これなに?」ってなりますよね。
これはポケストップにてルアーモジュールが使われた目印になります。だれかがここでルアーモジュールを使用してくれているため、近づけば30分間ポケモン出現率が大幅に上がります。
見かけたらありがたくタダ乗りさせていただきましょう(笑)

目次にもどる

車や電車に乗りながらプレイする方法


もちろん車を運転しながらのプレイは厳禁ですが、例えばだれかの運転中助手席に座っている時なども実はプレイすることが可能です。私は旦那が運転してくれていて子供が眠ってしまった時にこの方法でプレイしています。

まずはARをオフにしてください。
こうすることで一度捕獲画面に入りさえすれば、どれだけ移動してもポケモンが画面中央に固定されたままになります。


ポケモンの捕獲はプレイヤーの周りの円と重なっている必要はなく、どんなに離れたところに居るポケモンでもタップすれば捕獲画面に以降することが可能です。ですので、車や電車の移動速度でも十分にポケモンを捕まえることが可能です。

ポケストップに関しては、プレイヤー周りの円の射程範囲に入っている間しかアイテムを獲得することができません。しかし射程に入る少し手前からポケストップをタップし、開い瞬間素早くスワイプすることによってアイテムを獲得することが可能です。最初は少し難しいかもしれませんが、回数をこなしていくうちにポケストップをタップするタイミングやスワイプのタイミングがつかめてくるかと思います。

たまごの孵化についてはこればかりはどうしようもありませんが、しかし渋滞時や信号停止までの速度を落としている区間分はきちんとカウントされているようでした。私が実際やった時は、祇園祭中の京都という渋滞マックスの状態でしたので、1時間ほど走って10kmたまごと5kmたまごの孵化に成功しました。

目次にもどる

スマホの電池節約


GPSを常に張り巡らせたままスマホの電源をつけっぱなしでプレイしなければいけないポケモンGO、バッテリーの消費速度も30分で約15%とかなり高く、いかに電池を節約するかが重要になってきます。
スマホ側でもGPSの精度を落としたり、画面を暗くしたり音量を下げたりといった工夫は可能ですが、ポケモンGO側からもバッテリー節約の設定が可能です。





「設定」から「バッテリーセーバー」をオンにすると、スマホが下向きになった時
画面が暗くなりバッテリーの消費を抑えられる
(電源はついたままなので、使いたい時は上向きにすればOK)


他にもARモードをオフにすることでカメラが起動しなくなるため、バッテリーの消費を抑えることができます。

目次にもどる

固体値関連の情報


固体値については未だ色々な情報が錯綜しており、何が真実かははっきりとしていません。参考程度にどうぞ。















目次にもどる

ポケモンGOについての便利なリンク色々


図鑑コンプまでのヒントを色々教えてくれています。
【超速報】『ポケモンGO』で早くも図鑑コンプを達成した「リアルポケモンマスター」が登場!!

ポケストップの検索に
ポケストップGO

ポケモンの出現場所を報告しあう掲示板。ただ、ポケモンは時間によって出現する種類が変わりますので、単純に○○が出た!という報告だけを真に受けてその場所に行っても、出会えない可能性があります。
ポケモン出現場所報告掲示板

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする