新着記事

2016.07.30 Saturday

新型CBR250RR発表!!


  1. HOME
  2. 車・バイク(バイクのこと)
  3. 新型CBR250RR発表!!
97d5e5c8.jpg
7月25日、インドネシアのホンダから新型CBR250RRが発表されました!
2ダボの名が再び!





デザイン



去年、Light Weight Super Sports Conceptという名でコンセプトモデルが発表された。
24591080.jpg
d93f7fb8.jpg
コレ!今のCBR250Rよりイケメン。
倒立フォークでマフラーがアクラポ。本気度が伺えます。

それからトップブリッジ
d66e9241.jpg
マフラー
84225067.jpg
ヘッドライトの画像が流出していました。
fc8c2b41.jpg

7月11日、ティザー動画が公開。


そして25日、その全貌が明らかに。

コンセプトモデルとほぼ同じ感じで出してきました。かっこよすぎやしませんかね。

カラーは3色。
c8014260.jpg
ab97e5f2.jpg
06b58884.jpg

目次にもどる

スペック



縦×横×高さ 2,060×724×1,098mm
ホイールベース 1,389mm
最低地上高 145mm
シート高 790mm
燃料タンク容量 14.5リットル
水冷2気筒4ストローク パラレルツイン
排気量 249.7 cc
38馬力
ボア×ストローク 62.0×41.4mm
圧縮比 11.5:1
PGM-FIスロットルシステム
アクセラレータポジションセンサー付のスロットルバイワイヤシステム
トランスミッション 6速
フレームタイプ トラスフレーム
タイヤサイズ 前:110/70-17 54S 後:140/70-17 66S
ブレーキ 前:310mm油圧ディスク デュアルピストン後:240mm油圧ディスク シングルピストン
サスペンション 前:SHOWA製37mm倒立テレスコピック 後:プロリンクサスペンション(5段階プリロードアジャスター付き)
乾燥重量 154kg

こりゃすげえや。日本でもこのまま出すの!?

目次にもどる

超多機能メーター搭載!



メーターの動画が公開されています。

なんじゃこれは!?めちゃくちゃかっこいい。
調べてみるとかなり多機能なようで

f0e800e7.jpg

・燃料計
・温度計
・タコメーター(レッドは14,000RPMから)
・スピードメーター
・ギアポジションインジケーター
・液晶シフトライト
・ラップタイマー
・時計
・トリップA
・トリップB
・オドメーター
・トリップAの平均燃費
・トリップBの平均燃費
・トリップAの瞬間燃費
・トリップBの瞬間燃費
・トリップAの燃料使用量
・トリップBの燃料使用量

凄いぞこれは。
IGオン時に浮かび上がるCBRの文字がたまりません。

そして3種類のライディングモードが設定できるとのこと。
・コンフォート
・スポーツ
・スポーツ+
設定は左ハンドルボックスのトリガーボタンで操作できます。

3a07afc3.jpg

目次にもどる

価格



ABSなしモデルは6,300万ルピア〜6,800万ルピア(日本円50万9,544円〜54万9,984円)
ABSモデルは6,900万ルピア〜7,000万ルピア(日本円55万8,072円〜56万6,160円)

日本仕様はこれからいくら高くなるかですねぇ。
外見の作り込みやスペックを見ると安く感じる。

目次にもどる

かっこいい!凄い!しか言ってませんね。
いやーNinjaやR25より魅力的なんですもん。
日本での発売はいつなんでしょうか。
あとはスズキ!どうすんのスズキ!


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする