新着記事

2016.08.05 Friday

月額980円で読み放題。AmazonのKindle Unlimitedはホントにお得?


  1. HOME
  2. 気になるコト(インターネット)
  3. 月額980円で読み放題。AmazonのKindle Unlimitedはホントにお得?

先日よりAmazonからKindle Unlimitedってサービスが公開されましたね。
洋書なら約120万冊、日本の書籍は約12万冊が月980円で読み放題というとってもお得なサービスです。(人によってはお得でないかもしれないけれど。)
結婚してからはあまり時間が取れていませんが、もともと本の虫だった筆者にとってはありがたいサービス。早速登録してみました。

しかしこの980円って、本当にお得なのでしょうか。
ラインナップと共にちょっと見ていきましょう。



雑誌が豊富


12万冊というと多いようで少ない冊数ではありますが、その中で何より注目したいのが雑誌です。Kindle Unlimitedの雑誌の豊富さはあなどれません。

まずは筆者の趣味である乗り物系雑誌が514誌。こんなにも。


女性ファッション誌も


男性ファッション誌も


それなりに豊富。ちょっと物足りない感はあるけれど。

そしてなにより


ムーが!!!!あのムーが!!!!!

バックナンバーも含めて読み放題ですよ!!!!!

胡散臭いオカルトネタが大好きな皆さんにとっては、もうこれだけで価値のある980円じゃないでしょうか。
ちなみにブログのネタ探しにもなるので、ブロガーさんは必見な気がする。

漫画雑誌はマイナー誌寄りですが、少年・青年誌あり、少女・レディコミあり、BL・百合あり、いかがわしいのもあり……と、おおよその暇つぶしにはなるのではないでしょうか。


目次にもどる

コミックしか読まない方には微妙かも


漫画大好きな筆者からすると、コミックの品揃えはちょっと不満です。
読み放題対象のコミックは3万冊程度。メジャータイトルは極稀にしか発掘できず、長編ものは5巻までは無料であとは有料よ!って感じだったり。

短編や読み切りが好きな方には結構楽しめるかもしれません。漫画雑誌の方も読み切り専門誌がラインナップ多数でした。

目次にもどる

語学学習をする方にはいいかも


語学学習の雑誌を沢山読まれる方にはかなりいいなーと思いました。というのも、


例えば1,200円のイングリッシュジャーナルが音声DL付きで読み放題!!毎月購入されている方にはこれだけで元がとれています。

他にも


NHKのテレビ・ラジオ講座系の雑誌も読み放題。

こういった雑誌って定期購読しているパターンが多いですから、読み放題に登録していれば十分に元がとれるかと思います。

目次にもどる

技術書を頻繁に購入している方には最高のコンテンツ


技術書の類って結構高額なものが多いですよね。
例えば

こんなのとか

こんなのとか。

これらの技術書だったら、1冊だけでもう元がとれています。すごい時代になったもんだ…。

目次にもどる

ただデメリットも


ここまで見ると本を頻繁に購入している方にとってかなりお得なサービスといえますが、しかし実は大きなデメリットもあるんです。

それは、本のストックが10冊までしかできないということ。

いやまあ確かに、また読みたくなれば再ダウンロードすればいいだけの話なんですが、それが結構面倒ですよね。
特に先に紹介した技術書の類なんてものは大量にストックしておきたいわけでして。

一度読んだら特に読み返したりしないよ、って方にはいいんですけどねえ…。

目次にもどる

まとめ・こんな人におすすめ


今回Kindle Unlimitedを使用して、こんな人にはおすすめだな〜と思ったのが
・とりあえず読んでみよう!って感じのつまみ食いが好きな人
・1巻だけ読んでみてその後買うかどうか決めようって人
・めっちゃ技術書買う人
・図書館的な利用方法で、特にストックがなくても不自由を感じない人
・雑誌の定期購読をされている人
……って感じでしょうか?

逆に、漫画単行本を色々読みたいとか、収集するのが趣味、って人には不向きなサービスです。あと、漫画にしろ小説にしろ雑誌にしろ、とにかくメジャータイトルばかりが読みたい!!って人にも。やっぱり圧倒的に知名度の低いもののほうがラインナップが多いように感じます。

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする