新着記事

2016.08.14 Sunday

ハンドメイドってどのくらい売れる?みんなの実情を調べてみた!


  1. HOME
  2. 気になるコト(インターネット)
  3. ハンドメイドってどのくらい売れる?みんなの実情を調べてみた!
近頃はハンドメイドマーケットのアプリやサイトが賑わい、ご自身でも実際に何か作って売ってみたい!と考えていらっしゃる方も多いようです。
趣味が実益を兼ねるなんてとても素敵ですよね。

でも、気になるのは実際にどれくらい売れるか?というところ。
沢山作っても全く売れなければ時間と材料費が無駄になってしまいますし、ある程度の利益は出したいところだと思います。

今回はそんな手作り品の売上の実情についえ、色々と調べてみました!



売れてる人でどのくらいの売上がある?


やっぱり気になるのは「売れてる人ってどれくらいの売上があるの?」ってところだと思います。
いい面ばかり見ていても、現実を知ったら痛い目を見る…というのはわかりきっていますが、やっぱり気になりますよね。

例えば某大手ハンドメイドマーケットのサイトですと、月商150万という方もいれば25万前後をコンスタントに叩きだしていらっしゃる方もいらっしゃるようで、なかなか夢のある話です。

また
知り合いに作家さんがいるけど、雑貨屋で委託販売しててオーダーも受けてるしセンスあるから人気で毎年個展やってるよ。イベントにも出てるし。
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2241205

なんて人気作家に上り詰める人もいるようですし、

私は定期的にフリマで売ってるよー!
始めて3ヶ月ちょい、やっと黒字になってきたかな。
何でもやってみた方がいいよ!
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2241205

と、徐々に売上を伸ばしていらっしゃる方も。

平均的な価格は、5万円前後のようです。
3年くらい前にクラフトパンチやダイカットをオークションで販売してたけど月5万くらいかな。最初は1万くらいだったけどリピーターが増えて5万いくようになった。
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2241205

自分の好きなことが利益に繋がるのは素直に羨ましいですね。

目次にもどる

逆に売れない人の実情って?


売れている人がいる一方、全く売れず在庫だけがどんどん増えていく…なんて場合もあります。
上記のような夢のまた夢の話ばかりでなく、当然現実もしっかり見つめなければいけません。

私も最初は、手当たり次第に作ってたから納品すればするほど赤字だった(汗)

相当利益あるものじゃないと足しにならないと思う。
私も時々してるけど、材料費、交通費など引いたら利益なんてごくわずか。
時給になおしたら笑っちゃうほど少額だよ。

材料費くらいにしかならないと思ってたほうがいいと思います。
生活のたしになる人は本当に僅かです。
納品時のガソリン代とか、包装代とか、細々とした出費が多いです。
http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=2241205

現実はこんなところのようです。
まとまったお金になるのはそれなりの知名度を得てからと思った方がよさそうですね。

目次にもどる

レンタルボックスって儲かる??


ハンドメイドと言えばレンタルボックス!
たまに複合商業施設の中なんかで見かけるあれ。

まるで自分の店舗を持ったようで、ちょっと憧れるところもありますが、当然利益がでなければレンタル代がマイナスになってしまいます。

果たしてレンタルボックスは儲かるのでしょうか?

ボックス代程度。更新がめんどくてやめたよ。

私もボックスで販売してたよ
多い時は1万位で少ない時は2000円位
ボックス代が1500円で材料費とかもかかるし
あまり稼げなかったかな


そもそもレンタルボックスのお店がお客さんで賑わっている…という状況をあまり見ないので、なんとなく難しいのではないかなぁ、というのが私自身の感想です。やったことはないんですけどね。
利益を上げているかたでもごくわずかなので、手間を考えるとあまりメリットはないかも?というところでしょうか。

目次にもどる

スバリ、売れるものは?


ハンドメイド品はあまり流行に左右されない傾向がありますが、そうは言っても売れるもの、売れないものの方向性はある程度決まっているようですね。

通年通して人気なのは手軽な価格のアクセサリー類、スマホのデコケース、ネイルチップなど。
数を持っていても使いまわせるものは安定しているようです。
スマホのデコケースは機種変更の度に買い換えますから、需要がなくなることはありませんし、こういったものはフルオーダーだったりもするので流行に左右されません。
参考になる人気の作家さんはこんな感じ。
POUSSE☆DECO
オーダー品はフリマサイトなどだけでなく、ご自身のサイトを持って活動するといいみたいです。

季節限定ですが、入学・入園時期には通園バッグや体操服入れなんかの必需品が多く売れるよう。
普段は作りためておき、毎年この時期を狙って出品を繰り返している方も多いようです。

目次にもどる

フリマサイトもよく売れるよ


筆者自身の経験になってしまいますが、手作り品に限定されないフリマサイトやフリマアプリでもハンドメイドは結構売れます。

私は浴衣と帽子の手作り品で月最高14万程度でした。

といっても、売っていたものが高額でも売れるものだったので、他のものがどうかはわかりません…。

ただ、通常のフリマサイトであっても手作り品の出品は比較的多く見られたと思います。

目次にもどる

まとめ


ネットのご意見を見ていると、なかなかハンドメイド品で利益をあげるのは難しそう…というのが本音な感じです。

しかし売れやすくするためのコツはいくつかあり、
・写真をとにかくこだわる
・売れ筋を狙う
・逆にニッチなもので攻める

といったところがポイントでしょうか。
特に写真は大事で、私自身もスマホで撮影した商品より一眼でレフ板まで使って撮影した商品の方がよく売れる、という経験があるため本当に馬鹿にできません。

今ひとつ売れ行きが悪い…とお悩みの方は、一度写真の雰囲気を変えてみてはいかがでしょうか。

趣味を実益にするのはなかなか難しいですが、しかし夢はたくさんあります。
出品を戸惑っていらっしゃる方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする