新着記事

2017.03.15 Wednesday

古川機工のすくい上げ移載機、SWITLがすごすぎてもはや意味がわからない


  1. HOME
  2. 画像・動画(おもしろ)
  3. 古川機工のすくい上げ移載機、SWITLがすごすぎてもはや意味がわからない

それは数ヶ月前、子供と一緒にEテレの0655という番組を見ているときのことでした。
5分間という短い番組構成の中に、妙に耳に残ってためになる「素晴らしき哉、世界」という曲が流れるコーナーがあります。

そこで目にした衝撃的な機械──。そう、それが私とすくい上げ移載機の出会いなのです。




まずは動画をご覧ください


説明よりも何よりも、まずはその衝撃的な映像を是非ご覧いただきたい。





要するにゲル状のものからふにゃふにゃなパン生地まで、形を一切崩さずに移動できる、って画期的な機械なんです。これは本当にすごい。欲しい。何に使えばいいかわからないけど。

本当は0655の「素晴らしき哉、世界」でご紹介したかったのですが、残念ながら大人の事情的なアレでYoutubeから発見することができませんでした。残念。

ちなみに「素晴らしき哉、世界」の参考動画です。関係ないけど。


妙に耳に残りますよね。これで「♪すくいあげいさいき〜」なんて歌い続けるもんだから、私もすっかりすくい上げ移載機の虜ですよ、ええ。

目次にもどる

すくい上げ移載機って?


ではすくい上げ移載機について、もう少し詳しく見ていきましょう。

SWITL(スイットル)開発元の古川機工株式会社によると、
スイットルは、今までハンドリングできなかった柔らかなワークを扱うことを可能にしたロボットハンドです。
ケチャップやマヨネーズ等のワークの形を変えずにすくい上げ、他の位置にそのままの形で移動させることが可能です。
マヨネーズも崩さず移動!すくい上げ移載機【スイットル】

とのこと。どういった分野で使われているのかといいますと、
パン生地や和菓子・ケーキなどのようなやわらかいワークや焼成前のハンバーグ生地やスライス肉等、掴むと変形してしまうワークを型崩れしないで移動できます。
プリンやゼリーのようなゲル状の物や、マヨネーズ・ケチャップのような流動性のあるゾル状の物でも型崩れしないでそのままの形をキープして移動できます。
今まで不可能とされてきた工程の自動化が実現します。
食品以外でも、さまざまな分野で応用可能な要素が沢山あります。
マヨネーズも崩さず移動!すくい上げ移載機【スイットル】

…などなど、主に食品工場で使用されているようですね。

ちなみに最近では、東京女子医大殿及び阪大・東大他の研究者を集めた国家プロジェクトにおいて、細胞シートによる再生医療に使用されているようです。

※リンク先は古川機工株式会社の公式ですが、手術中の写真が含まれていますので微妙に閲覧注意です。
スイットル技術の再生医療用デバイスへの応用

私なんて「子供の食べこぼしをキレイにすくえるな」なんてしょうもない使い方しか思い浮かいませんでした。こんなすっっごい技術をなんてものに使おうとしているのでしょうか。

目次にもどる

仕組みはどうなってるの?


ここで気になるのがこの機械の仕組みですよね。すくい上げ移載機ことSWITL(スイットル)の仕組みについて、知恵袋さんでも質問を見かけました。

Q:古川機工株式会社のSWITLってどういう仕組みですか?何故崩れないのですか?

A:板の様に見える物の上にはフィルムがあって、フィルムが回転(?)しつつすくい上げてるのです。
ケチャップの端っこがくっついた部分はフィルムが上に引き上げられ(良い表現が無いので勘弁)、ケチャップなどの軟らかい物を上に乗せつつ、それと同じ速度で下の部分では板の堅さで潜り込み、すくい上げた物を保持するのです。

板の動く速度と同じ速度でフィルムを引き上げているので、速度が相殺されて、軟らかい物を「押し潰さずに」下に潜り込みつつ、すくい上げているのです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1189813736

ほうほうなるほど。
……うん全くわからん。

説明はさておき、この原理を応用して実際に家庭にあるもので作っちゃった猛者の動画を紹介します。


よし つくれる

ってね。うんうんつくれるね。かんたんだね!!!

……そんなことないよ!

わりと何でも手作りしちゃう筆者ですが、さすがにこれは作れないです、すごいです。

動画ではすくい上げ移載機の仕組みを図解で詳しく説明されていますので、ご自身で制作してみるのもいいかもしれません。

ちなみにもっと簡単に説明している動画も発見。



これこそ家庭にあるもので簡単にできてしまいます。
手動ですのでどうしても形が崩れてしまうのは仕方のないことですが、これはケチャップやマヨネーズなどをこぼした際、拭き取りによってかえって被害を拡大してしまうというあるあるを極力減らすことができそうです!
特に小さなお子さんがいる家庭では、役に立つ豆知識なのではないでしょうか?

目次にもどる

おわりに


仕組み自体はとても単純なのですが、そんな単純なものでも色々な方面で役に立つ。やっぱり日本の技術というか、こういったスキマに着眼するセンスってすごいと思います。

私のしょうもない知識も何かの約にたたないでしょうか、できればお金になるやつ。


目次にもどる


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする