新着記事

2016.02.19 Friday

COOPの「七つの具材の雑煮」を食べてみたよ


  1. HOME
  2. 商品レビュー(COOP製品)
  3. COOPの「七つの具材の雑煮」を食べてみたよ


皆さん生協は利用したことありますか?子育て中の方は宅配してくれるとあって、結構利用してたりするんじゃないでしょうか。

私も現在10ヶ月の子供がいるため、あまり買い物にも行けず毎週宅配してもらっています。

COOPと言えば安心安全。そうは言ったって、実物を見て買う訳ではないので、味とか、量とか、質とか、色々気になるし不安になったりしますよね。

でも、案外COOP製品のレビューというのがないんです。
やっぱり限られた層しか利用していないからでしょうか?

そこで、これからCOOP製品を購入したら定期的にレビューをあげていこうと決めました。
別にブログのネタがないからではありません、ほんと。


七種の具材の雑煮をレビュー


で、今回は「七種の具材の雑煮」。
今更雑煮?
はい、今更です。
お正月商品の残り物が安売りされていたので、思わず買ってしまいました。

今年はなかなか購入する機会はないかもしれませんが、来年のお正月とかちょっと手を抜きたいかな〜なんて方、参考にしてみてください。

パッケージとか


まずはパッケージ。

こんな感じ。

ちなみに冷凍食品ですね。

原材料です。

なかなか具沢山な感じですが果たしてどれくらいの量でしょうか。

中身です。

電子レンジ調理も可能とのことですが、今回は湯煎でいただきました。
どちらでも可能なのはありがたいですね。

調理しました


で、持った感じもずっしり。二食で524gは伊達じゃありません。
これは期待できそうですが、汁ばっかりという可能性もあるのでまだ油断はできません(笑)
冷凍の状態ではなかなか中身がわからないので緊張の(?)瞬間です。

ボイルでは約8分、とありましたが二食まとめて作ったせいか、はたまた我が家のIHの火力不足か、10分以上かかりました。

完成品です。

正直なめてました、すいません。

まず、お椀に入り切りません。

急遽どんぶりを出してきました。
この丼のサイズはおうどんとかラーメンとか一人分作った時に丁度いいくらいのサイズ。
それに半分くらいですから、結構な量です。

結構なボリューム


思ったより具が多い!

お餅は丸餅が一個。かまぼこも一枚ついています。
あとは大きめな鶏肉が二個入っていました。

お野菜類はクタクタになるまで煮込まれているので、正直食感とかお野菜の味とかはわからないです(笑)
でも、かえってそれが小さなお子さんでも好き嫌いなく食べられるかもしれませんね。

汁だけ多すぎるということもなく丁度いいくらいのバランスです。

お味の方は


お味は勿論グッドです。
ただ、どちらかと言うと関西風な味付けでしょうか。醤油の風味よりあっさり塩とお出汁の風味が強いです。ただ、関西独特の甘味を効かせたものではないので東の方でも美味しくいただけるのではないでしょうか。
がっつり醤油風味がお好みの方には物足りないかも?

まあ、お餅も丸餅なので西日本風なことに変わりはありません。
むしろ東日本だと角餅で醤油がっつり風味なものが売られているのかも??

これだけは許さん


で、ひとつ不満があると言えば……というより、この不満が全てとも言えるのですが、残念なことがあります。

お餅は米粉を使ったもの。つまり、もち米から杵つきしたものではないのです。
のびも微妙で食感もドロ〜っとした感じ。
いわゆる、スーパーとかで売られている安い方のお餅です。
例えが微妙でなんのこっちゃと思われるかもしれませんが、スーパーには二種類お餅が売られているんです(笑)同じ容量なのに安いものと、その倍くらいする高い物。
安い方のお餅の味ですね。これ。

って、原材料みたらばっちり書いてありました。もち米粉って。

まとめ


確かにお出汁や具材には満足ですが、お餅好きとしてこれな不満かな〜といった感じです(笑)
お雑煮ってお餅がメインなものだし(少なくとも私はそう思っているだけですが)、もうちょっとお餅のクオリティが高いと嬉しかったかな、という感想でした。

で、これお正月になったらいくらになるんでしょうか?
私はセールで二食を300円程度で買いましたが、時期になったら恐らくもう少し高いですよね。

この値段なら満足ですが、これより高いとちょっと買うのは考えるかな〜、といった具合。(餅的な意味で)

まあ、お正月用品なんてなんでも足元価格のボッタクリですし、年末年始は楽したいな〜、という方にはオススメです。
……米粉の餅で満足できるならですが。(餅餅うるさい)


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする