新着記事

2016.02.24 Wednesday

COOPの「一本釣り炭火焼戻りかつおのたたき」を食べてみたよ


  1. HOME
  2. 商品レビュー(COOP製品)
  3. COOPの「一本釣り炭火焼戻りかつおのたたき」を食べてみたよ

今回のCOOP製品レビューは「一本釣り炭火焼戻りかつおのたたき」。

地味〜なパッケージに反してこれがなかなかの当たりだったので、その魅力をお伝えしていきたいと思います。




まずは外装



うーん、シンプル。まるで裏面のようですがこれが表です。反対側は何も印刷されていません。
一見すると業務用を思わせるようなデザイン。
でもCOOP製品って、案外こういうシンプルなパッケージが多いんですよね。

見慣れているので今こそ普通ですが、この手のパッケージ商品を初めて受け取った時は正直衝撃を受けました(笑)
いやほんと、「業務用かよ!?」って。

目次にもどる

中身は……



中にはこぶりな塊が二つ。
一個辺りのサイズは、大体てのひらで握れるくらいです。
大家族だと少し物足りないかもしれないけれど、我が家はまだナマモノを食べられる人間は二人しかいないので、一食あたりひとかたまりでも十分。
使いたいだけ使えるよう、小分けにしてあるのは便利ですね。

目次にもどる

状態は…


生協のお魚やお肉類は基本的に冷凍の状態で届きます。これも勿論冷凍。
解凍方法はパッケージにも記載されている通り、ためた水に浸けておくだけ。
これなら料理の片手間に解凍しておけますね。
急ぎの時は流水解凍でもOKだと思います。

目次にもどる

ちょっと注意


私は料理しながら解凍していたので、恐らく20分くらい放置していたかと思います。

でね、表面が柔らかくなりすぎてしまって。

こんな感じ。焼いてあるところからボロボロと崩れでしまいました。
多分、完全解凍するよりも、表面が少し解凍されたくらいで包丁を入れた方が綺麗に切れると思います。

それから炭火焼きなだけあって、まな板に炭の跡?焦げ?のような黒いものが……。
粒子が細いせいか、プラスチックのまな板のザラザラした合間に入り込んでしまい、洗っても中々落ちませんでした。気になる方はラップとか敷いてから切った方がいいかも。

目次にもどる

切ったらこんな感じ



断面です。写真は切ったばかりで真ん中あたりがまだ解凍されていませんが、じきに食べ頃になります。
綺麗な色で食欲がそそられます。
横で飼い猫のうどんくんが狙っていました。

目次にもどる

お味の方は


まず香り……なんですが、結構近くまで寄って匂わないと炭火焼きの香りはしません(笑)
しかし魚独特の生臭さも感じないので、生魚の香りが苦手な人でも大丈夫かも?

味は本当に、一口食べて感動しました。
私、かつおのたたきってあまり好きじゃなかったんですよね。スーパーに売ってるやつしか食べたことないんですけど。

どんなにちょっとお高めのスーパーで、ちょっとお高めのものを購入しても、生臭いんですよ。かつおのたたきって。
時間が経ってるからしょうがないのかな〜ってのはありますけど、とにかく本当に生臭くて苦手。ひとくち二口でもういいや〜ってなってたんです。

その苦手な生臭さがないんですよ、本当に。
炭火焼き独特の味がするのかな、とも思っていましたが、それもなく、本当に香ばしい風味がするだけ。
その風味がうまい具合生臭さを打ち消してくれていて、かつおの旨味が引き立ってるんです。
いやもうほんと、これは美味しい。

それから、しっかりとした酸味のある添付のたれもすごく合う。かぼす入りのようですが、かぼす自体の香りはあまり主張してこないかな?
でも、それがまたかつお自身のお味を引き立ててくれてていいんですよね。

これは私にとって、久々に感動するレベルの当たり商品です。

目次にもどる

終わりに


今回もセールで購入したのでこの量で400円くらいです。普段はもう少し高かった気がするけれど、あと200円位なら全然出していいです、これ。
あくまで私の感想ですけれど。

そんな訳で今回の「一本釣り炭火焼戻りかつおのたたき」はかなりの大当たり。
次回も見かけたら絶対買いです。

私ほど感動的に気に入っていただけるかはわかりませんが、買ってみて損はないレベルのお味ですので、是非おすすめしたい一品。


シェアする


こちらの記事も読まれています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント

コメントする